グリーンピープルズパワーは
再生可能エネルギー100%電気のお届けを目指す電力会社です

電気のお申込みはこちら

GPP省エネ学習会「5アンペア生活実践記」
斎藤健一郎さんのユニークな体験
~ダウンシフトで自分らしく過ごす~

2021/10/12 開催

東日本大震災で被災したのをきっかけに電気放蕩生活を改めて5アンペア生活を始め、月の電気代200円で暮らせるようになった斎藤健一郎さんをお招きして、さまざまな工夫を聞いていきます。
ライフスタイルに合った電力の利用方法をいっしょに探して行きましょう。

2021年10月1日から電気料金メニュー「従量料金B:10A、15A、20A」を値下げします。
そして「従量電灯A:5アンペア」が新登場!
GPPは省エネ生活を実践する皆さんを応援します。詳しくは:料金プラン

日 時:10月12日(火)15:00〜17:00(出入り自由)

ゲスト:斎藤健一郎さん(朝日新聞記者、節電家)
対 象:エコな暮らしやミニマリストを目指す方
定 員:99名
参加費:無料
会 場:Zoom(前日に接続先を送付)

お申込:kouhou@greenpeople.co.jp
【件名:10/12 GPP省エネ学習会】【本文:お名前/ふりがな/ご質問】

ゲスト:斎藤健一郎さん
朝日新聞be編集部記者。1974年、東京都生まれ。中央大学総合政策学部卒業。海外ドキュメンタリー制作会社テムジンを経て、2004年に朝日新聞社入社。東日本大震災で被災したのをきっかけに節電道を志し、電力会社の電気に極力依存しない5アンペア生活をスタート。5アンペア生活の連載記事が反響を呼ぶ。
著書に「本気で5アンペア」(コモンズ)、「5アンペア生活をやってみた」(岩波ジュニア新書)。
現在、八ケ岳南麓で100%自然エネルギーのエコハウス「ほくほく」を建築中。

サポート:大島浩司(GPPスタッフ)
会社員40年の最後の10年で経験した環境とCSRの仕事が生涯の仕事だと感じた。GPPを通じて再エネを普及させることで、地球温暖化を緩和させることができる。そんな、社会に恩返しする仕事に情熱を燃やしている。エシカルな電気をつくって売ることが今の目標。

進行:和食雅子(GPPスタッフ)
環境配慮型美容師と兼業。自然エネルギー100%の美容室を目指しフリーに転換。さまざまな学びを受け、地球上の電気すべてを、省エネかつ自然エネルギーにしたい!と思っていたところ、GPPとめぐり逢う。

お問合:090-2169-9265(担当:わじき)
チラシダウンロード

電気のお申込みはこちらから

お申込み

電気のお申込みはこちら